愛知県岡崎市の注文住宅を建設するユートピア建設の新卒採用・中途採用ホームページ

インタビュー

お客様の理想をデザインします

三輪 紗希(みわさき)
2015年 新卒入社コーディネーター

お客様の理想をデザインします

三輪 紗希(みわさき)
2015年 新卒入社コーディネーター

Q1この業界を選んだ理由は?

幼い頃から好きだったのが、家や間取りを見ることでした。そんな私が高校の授業で知ったのが、「インテリアコーディネーター」という仕事です。もっと、くわしく学びたい。そう思った私は、インテリアデザインの専門学校に進学。その後、就活のとき、いろいろ探した結果、唯一「インテリアデザイナー募集」があったのが当社でした。どうしてもインテリアコーディネーターになりたかったこと、さらにアットホームで印象が良かったので応募しました。

Q2仕事でうれしいこと、ワクワクする?

この仕事でうれしいことは、「三輪さんに担当してもらって、よかった!」と言っていただくことです。通常、私からのご提案のもと、お客様といっしょに内装などを決めています。だからこそ、ともに作り上げる喜びは、何物にも代えがたいですね。実は仕事を担当した当初は、うまくできるのか心配で、つねに緊張の連続でした。しかし、今では新しいお客様を担当するとき、「新しいご提案ができる!」とワクワクします。

Q3社長や仲間(上司・同僚)の「ここが好き」という点は?

社長と聞けば、ふつうは厳しい人をイメージします。しかし、当社の社長は、とても自然体。偉そうにすることもなく、気さくに声をかけてくださいます。さらに上司や先輩方も、同じように気さくな方ばかり。私より10歳や20歳の上なのに、「わからないことがあれば、気軽に聞いてね」と声をかけてくださいます。

Q4仕事で心がけていることは?

インテリアコーディネートをするうえで意識していのが、お客様の「好み」を知ることです。たとえばお客様に、好きなインテリアの写真などを集めていただき、趣味趣向を知るようにしています。あとは一方的な提案をするのではなく、お客様といっしょに作り上げていくのもポイントでしょうか。これらのことに気をつけることが、ご要望をかなえることにつながると考えています。

Q5これからの夢や目標は?

入社して3年が過ぎました。やっと現場のことが、ひと通りわかるようになったものの、まだまだ上司や先輩方に頼るケースもあります。これから、もっとがんばって、自分のチカラで仕事が動かせるようになりたいですね。

Q6ズバリ自社の魅力は?

なんといっても、アットホームなところです! それは私たち社員だけでなく、お客様に対しても同じです。この会社自体、まるで家族のように接するところがあり、入社を決めたのも、そうした人たちの集まりだったからです。ちなみに社長から、「結婚して、子供が生まれても、いっしょに働こうね」と言われています(笑)。

welcome
新卒ENTRYはこちら マイナビ2018

ユートピア建設とは?

一緒にはぐくむ家づくり

愛知県岡崎市で25年以上、
400件以上のこだわりの注文住宅を建設

注文住宅サイト

トップへ戻る

© 2018ユートピア建設株式会社 All Rights Reservced.